暁のブログ~孤独な日常~

孤独な男が人生と向き合う魂と音楽のブログです

孤独な男、ショックを受ける

話し合いの結果

今日は仕事について上司と相談したのですが、結局ストレス源となっている仕事は継続することに・・・。

前に話したときは、何か対応してくれそうな雰囲気だったのに・・・。

ショックで呆然としております。

もう、倒れる以外逃れる術はないのかな?

あとは、精神が崩壊するのを待つばかりです(´;ω;`)ウゥゥ

音に望みを

音楽ですが、作曲家用のオーディションにエントリーしてみることにしました。

可能性はゼロに等しいけど、なんか行動してないともう、心のほうが持たないです。

奇跡はおこるのでしょうか?

・・・自分の人生、どうなるのだろう(´・ω・`)

孤独と若さ

月曜日、つらいです。

先週末にあのようなこともあったので、気分は最悪。

なんか頭が常に痺れているような感覚を味わいながら仕事をしました。

若かったら、仕事を辞めるという選択肢もあるのでしょうが、私はすでにおっさんです。

やっぱり苦しみながらも仕事をするしかなく、八方塞がりな状況、ああ、若いって素晴らしいことだったのね。

しかし、何か現状打破する策を考えないと、このままではいつかは鬱になってしまうです(´・ω・`)

 

音楽ですが、これもやっぱり若さがないので、不利になること多し。

オーディションとか見ると、どれも年齢制限がありますよね。

年齢制限なしとかもありますが、果たして最年長でどれほどの方が合格しているのでしょうか?

自分にはコツコツと音源をアップして、実力もアップして、聴いてくださる人を増やすしかないですね。

あー、もっと若ければ・・・。

 

今日は若いって素晴らしいと、あの日々を懐かしみ悔やむおっさんなのでした(´・ω・`)

孤独な男と無慈悲なる社会

無慈悲なる社会

心も病み、業務量も多すぎのため、ちょっと調整をすることになり、他の部署の人に掛け合ってみることにしました。

そんな私の事情を知らないせいか、世知辛い世の中のせいなのか、ボコボコに責められて、酷いことも言われました。

いつもなら、悔しくて「やってやる!」となったのかもしれませんが、心が病んでいるせいか、ただただ、辛くなり、もう会社に居場所は無いな、とか思いました。

電通の件で社会が変わってきているはずでしたが、喉元過ぎれば熱さを忘れるのか、もともと会社とはそういうものなのか、なんの寛容さも感じませんでした。

その人だけが特別なのかもしれないので、この結果を後日上司に報告することになっていますが、どうなることやら・・・。

もうこの先不安しかない、目に涙を浮かべながらブログを書く次第でございます(;_;)

音楽活動の方は・・・

音楽ですが、また同じ曲を歌い直して再アップしました。

youtu.be

ちょっとずつ上手くなっているかも?

誰かに届くのか、自分の思った作品が完成するかわかりませんが、音楽が心の拠り所になっているのが現状です(´・ω・`)

孤独な曲作り

あっという間のお盆

お盆休みに入ったけど、体調不良に・・・。

せっかくの休みだけど、しょうがない、家でおとなしく過ごすことに。

そして、気が付いたら仕事もまた始まってしまいます。

休み明けにいろいろあるので、精神的にちょっときつい・・・。

もっと長い夏休みが欲しいなあ。

孤独に曲作り

心のこもった曲を作ろうと、頑張りましたが、最後の歌を入れるところが上手くいかない・・・。

何で音程通りに歌えないのか、自分で嫌気がさす毎日。

なんだか、悔し涙も出てきてしまいました。

曲が完成しないとスタート地点に立てないのに、焦りといら立ちで、余計と精神も病んできます・・・。

結局、休みを利用して作れたのはたった1曲。

さらに時間を費やした割には、納得いくボーカルでもなく、アップするか悩みましたが一応、アップします。

www.youtube.com

アルバムを作ろうと、書きためていた曲の1つです。

こんな調子では、アルバム完成はいつになることやら・・・(´・ω・`)

 

孤独な灯火

土日の過ごし方

土日は噂のドラクエ11を買ったので、ゲームをしてのんびり過ごしました。

小さいころからゲームが好きだったので、大人になってもずっとやっています。

思えばゲームが無かったら、ここまで生きてこれたかな・・・って大げさでなく思います。

孤独な人間にとっては、ゲームは心の拠り所です。

しかし、明日からまたお仕事、鬱だな・・・。

 

心のともし火

昔、一生働かずにゲームだけやって生きていたいって思っていました。

今は、心も鬱になり、ストレスで髪の毛も抜けて、ふらふらになにながら働いても、やっぱり何かしら仕事をしたいと思います。

苦しいことも、楽しいこともなく、人生過ごすのも良いと思うのですが、生まれたからには何か成し遂げたいという思いが強いのです。

そして、それは今の仕事ではなく、もっと違う何か、欲を言えば音楽で成し遂げたいと思います。

こんな心に灯るわずかな情熱を頼りに、今日も明日も生きるのでした。

f:id:akatsuki03ulx:20170520214707j:plain