暁のブログ~孤独な日常~

孤独な男が人生と向き合う魂と音楽のブログです

孤独だけど受験生にエール

世間は受験シーズンのようです

先日、センター試験が実施されたとのニュースがありました。

寒波の中、受験生の皆さんは大変だ!

私も、センター試験を経験したので、大変さは良くわかります。

あの頃は勉強が本当に嫌だったな~。

あ、いまも嫌ですが・・・(´・ω・`)

 

いま振り返ると、大学入っていてよかったな~と思います。

やっぱり学歴ってのは邪魔にはならないので(邪魔になることもありますが)、勉強しているときは大変だけど、大学は出た方がよいかな、と思います。

あと、できるだけランクが上の大学も目指すべきかなと思います。

卒業して、就職って時にきっと助けになると思います。

もちろん、一流企業に入ることが幸せにつながるとは限りませんが、収入と休日は、大企業の方が多いですし、そのことは人生に余裕を持たせることにはなると思います。

 

まあ、私のように働いて心が病む人もいますが、とにかく今の若者、受験生には頑張って素敵な未来をつかんでほしいですね(*^^*)

 

今も昔も同じようなことで悩む

ちょっとしたことで気分は落ち込む

昨日は病院に行くのをど忘れしていて、予約をし直して一週間後となってしまいました。

うむむ、これはいかんです。

幸い、大量にもらった薬のおかげで次回まではなんとか持ちそうだけど、忘れていた自分に落ち込みました(´・ω・`)

 

しかし、明日からまた会社か・・・。

ああ、行きたくないな。

そういえば、学生の頃も同じように学校行きたくなかったなあ。

友達いないし、授業中に当てられるのが嫌だったし。

いつかワクワクしながら明日を待ち望む日々がくるかと思っていましたが、世の中、上手くいかないものですね。

これからもずっと何かに怯えながら生きるのかなあ・・・(´・ω・`)

 

上司からの返事がきました

痛みを知り人として成長する?

思い切って上司にメールをした結果、現状は認識できたのでもう少し様子を見ることにしよう、という返事がきました。

しかしながら、様子を見た後でまたその業務を振りそうな雰囲気。

目の前の危機は去りましたが、根本的な問題の解決には至らず・・・。

まだストレスと向き合う日々は続きそう、辛いなあ(´・ω・`)

 

でも、確かに自分がそういう状態にならないと、相手の気持ちはなかなかわからないですよね。

私も過去に鬱で退職された方の気持ちは理解できなかったです。

何で会社に来ずに怠けているんだ、と思いましたが、多分、本人は心の痛みと必死に戦っていたのでしょうね。

もし、自分が人の上の立場になったときは、この気持ちを忘れずに接するようにしたいです。

まあ、まずなることはないでしょうけど・・・(´・ω・`)

待ち遠しくないことを待つ心境

メールを打ったものの・・・

もうすぐ業務内容変更の日が近づいています。

このままでは、不味いことになると思い、思い切って上司にメールを打ちました。

「お医者さまから、止められている、自分も毎日薬を飲んでいる状態で業務変更になるのは不安が大きい」、一応自分が言いたいことはすべて書きました。

あとは上司がどう返信してくるかですが、上司が帰宅後に打ったので明日にならないと、わかりません。

いざ行動は起こしたものの、結果と上司がどう思うか不安で胸が締め付けられる思いです。

「辞めておけばよかった」とも思いますが、このまま耐えて症状が悪化するのだけは避けないといけないので、この一瞬は我慢するしかないです!

はやく普通の生活に戻りたいなあ・・・(´・ω・`)

今の自分と昔の自分

実家にて

今日は実家に帰って食事をしました。

元気でやってるか?と聞かれて、忙しいけどぼちぼちやっているよ。

実際は病気で元気がないので、ぼちぼちではないけど。

 

部屋に昔のアルバムがあったので、久々に見直してみました。

なんだか、親に育てられながら、大きくなっていく姿にジーンとしました。

基本的に暗くて、嫌われ者だったので、思い出したくないことばかりだけど、昔の自分がいて、今の自分がいることを再実感。

病気で辛いけど、自分は一本の人生の道を歩んでいる最中、まだまだ頑張らなきゃなと思いました。

 

どんな結末が待っているかわからないけど、今日も明日も悔いのないように生きよう!