暁のブログ~孤独な日常~

孤独な男が人生と向き合う魂と音楽のブログです

明るい未来が無ければ、心の病も治らない

今日は休みを貰いましたが、明日の出勤が不安。

休み明けの日は特に体調が悪くなります・・・。

前回の休み明けは、会社へ行った途端私の仕事で連絡不足があり、同僚が迷惑を被ったと報告をしてくださり、朝から平謝り。

そのあと、急いで薬を服用しました。

うぅ・・・精神をすり減らしながら、働く日々です。

 

そんな大変なサラリーマン生活の中、政府は会社員の増税を考えているとか。

年収800~900万円の人が対象とちらっと聞きましたが、おそらくそのクラスの人々はとんでもないストレスのかかる立場で仕事をされているはず。

そのストレスの対価として、お給料をもらっているはずなのに増税されたらもう、割に合わないですよね・・・。

たくさんの民間企業の人たちが世界を相手に戦って、経済を回して、この国は成り立っているはず。

それなのに、サラリーマンを狙い撃ちする増税はいかがなものかと・・・。

 

鬱になって、頑張って仕事して、例え出世したとしても税金で取られていく、将来のことを思うとますます暗くなってゆくこの頃です(´・ω・`)