暁のブログ~孤独な日常~

孤独な男が人生と向き合う魂と音楽のブログです

意外と症状は深刻だった

お休みの日。

仕事のことも忘れて、今日は家に引きこもってのんびり過ごそうとしていたら、会社からメールが・・・。

文面からすると、急きょ出勤してほしそうな内容でした。

休みで油断して薬を飲んでいなかったせいか、それを読んだ途端、体が震えだし、頭を抱えてへたり込んでしまいました。

すぐに返信するか、電話するかすべきだったのですが、体が言うことをきかず、震える手で薬を飲んで、しばらく寝込みました。

そして、薬が効いたのか、落ち着いてきたので会社に電話。

よくよく聞くと休みに出勤してほしいのではなく、翌日の出勤時間を早めてほしいという内容で、とりあえず一安心。

しかしながら、会社からメールが来ただけでこんなになってしまうとは・・・。

心の病は思ったよりも深刻だったのでした(´・ω・`)