暁のブログ~孤独な日常~

孤独な男が人生と向き合う魂と音楽のブログです

心の病は理解してもらえない?

無理解からくる無慈悲なお告げ

上司に急に呼ばれて、私の今後のことについて告げられました。

その内容は、来年からは今の業務を変更して、私の病気の原因となった業務に集中できる環境を作ってあげる、とのことでした。

一瞬耳を疑いました。

私をまたストレス地獄へ追い込もうというのでしょうか?

今の仕事は大変で、2か月連続で100時間を超える残業をしましたが、それでも耐えられたのは「それがストレス源ではなかった」からです。

病気が治って調子が良くなったわけではございません!

第一、上司は私が病気になって以来、一度も私の病気の具合がどうなっているか聞いてきたことはございません。

依然として薬が手放せない状況なのに、何を根拠にまた病気の原因となった業務をさせようと判断したのでしょうか?

 

私が病気になったのは、ストレス源となった業務に加えて、上司も原因だったんだなあ・・・としみじみ感じました。

明日から普通に過ごせるか不安です。

会社に行きたくないよ~(´・ω・`)